« タウン情報誌Winkのブログ | トップページ | 桐の募金箱 »

2011年4月14日 (木)

新谷幹生の透明な純情

Shintanimikio  新谷幹生氏は、掛け値なしに一級のフルート奏者である。しかし、彼は自己の芸術価値を高値で売買しようとはせず、ちっぽけな善意と笑顔で交換する。夢というオブラートに包まれた野心や、慈善の仮面の裏側に潜む傲慢に毒されることもなく、ただただ彼は、福山の小さなライブカフェで軽やかに笛を吹きならす。
 「起きて半畳寝て半畳・・・」。笛はそう囁いているように聞こえる。しかし、そう言い切るまでにはどれほどの覚悟がいることか。
 その潔さはどこから来るのか。きっとそれは、新谷幹生の<透明な純情>に起因するのではないか、と思い至った。一級の腕を持ちながら、傲慢やその裏返しの卑屈とも無縁に、地方の小ホールに立つ彼の透明な純情が、世俗に汚れた私たちのやくざな心を激しくゆさぶり、芸術への感動を教えてくれる。きっと多くの心が銘酊(めいてい)の一時間を持つことになるだろう。

過去に新谷幹生氏を紹介した新聞記事の一部を転載させていただきました。



東日本大震災支援チャリティーライブ
日 時:2011年4月16日(土) 14:30開場 15:00開演
会 場:ライブカフェ ストリーズ
     広島県福山市千田町千田2481-11
出 演:新谷幹生<フルート>・長谷川香織<ピアノ>
入場料:無料 チャリティーライブのため500円以上の募金をお願いしております
お問合わせ ℡ 084-961-0408 ストリーズコーポレーション

« タウン情報誌Winkのブログ | トップページ | 桐の募金箱 »

アーティスト情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554601/51389370

この記事へのトラックバック一覧です: 新谷幹生の透明な純情:

« タウン情報誌Winkのブログ | トップページ | 桐の募金箱 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ