« 偉大なるビートルズ | トップページ | ザ バナナストリップ バンドのサウンド »

2011年5月 2日 (月)

偉大なるビートルズⅡ

ビートルズの生い立ち
Beatles3 Beatles2
ビートルズの原点とも言えるバンドをジョン・レノンが結成したのは1957年,ジョンが16歳の時。そのバンドはジョンの母校クオリー・バンクにちなんで”クオリーメン”と名づけられました。ある日パーティーに出演した時、ジョンはメンバーに1人の友人を紹介され ました。彼は、ジョンの知らないコードを3つ以上知っており、演奏もジョンより上手でした。ジョンは感動し、彼をすぐにバンドに誘いました。その少年こそジョ ンの最大のパートナーとなるポール・マッカートニーでした。彼らは、仲良くなり学校をサボってはギターの練習をしていました。ポールはギター の上手な後輩がいるといってジョージ・ハリスンをジョンに紹介しました。ジョンはすぐにジョージの腕を認め、バンドに加えました。こうして1958年の時点でビートルズの4人のうちすでに3人が1つのバンドで活躍していた事になります。
        1960年にはドイツのハンブルグでライブ活動を行っています。ここで、彼らのバンドとしての下地ができあがったといわれています。またバンド名をBEETLES(カブトムシ)とBEAT(ビート)を掛け合わせてBEATLESと決定したのもこの頃です。
 リバプール に戻った彼らは、地元のレコード店を経営していたブライアン・エプスタインをマネージャーとして迎え、彼はあらゆるコネをつかってビー トルズを売り込みました。
しかし、オーディションをうけてもうまくいかず、ギター中心のバンドは流行らないということで興味を示すレコード会社はありませんでした。しかし、EMI傘下のパーロフォン・レーベルのジョージ・マーティンが興味を示しオーディションが行われました。マーティンはビー トルズの演奏も曲もたいした物ではないと思いましたが、彼らの個性には魅力を感じレコード契約を結びました。またマーティンは当時ドラマーであったピー ト・ベストのドラムが弱いことを指摘し、エプスタインは仕方なくピートをクビにし、メンバーたちの要求に従いハリケーンズのドラマー・リンゴ・スターをメ ンバーに加えました。こうして、デビュー・シングル"LOVE       ME DO"は1962年10月に無事発売され、ここからビートルズの伝説が始まったのでした。

最高のビートルズサウンドの再現です。
Meatles1 Mabujohn
Mabu John with The Meatles
日 時:2011年5月22日(日) 16:00開演
場 所:ライブカフェ ストリーズ Live Cafe STREAZZ
入場料:2,500円(1ドリンク付)

チケット大好評販売中です。お求めはお早めにお願い致します。

お問合わせ (084)961-0408 ストリーズコーポレーション
Live Cafe STREAZZ

« 偉大なるビートルズ | トップページ | ザ バナナストリップ バンドのサウンド »

アーティスト情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554601/51552984

この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なるビートルズⅡ:

« 偉大なるビートルズ | トップページ | ザ バナナストリップ バンドのサウンド »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ