« 7月15日(月祝) クラシックセレクションVol.11 | トップページ | 太田美知彦LIVE IN 福山 8月7日(水) »

2013年7月17日 (水)

7月27日(土) Shoko×荒木博司 デュオ

Shoko『So Many Smiles ~Jazzに恋して』

“Jazzに恋して、あなたの笑顔に愛たくて”
Shoko Arakihiroshi
日 時:2013年7月29日(土) 20:00開演(19:30開場)
場 所:ストリーズ STREAZZ
料 金:前売2,500円 当日3,000円(各1ドリンク付)
Shoko(vo,p)×荒木博司(g)

Shoko

ジャズシンガー ・音楽プロデューサー・数秘術カウンセラー

「Voice+Creation(ヴォイス+クリエイション)」 代表
「2005年 第6回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」 グランプリ受賞シンガー
日本誕生数秘学協会 第11期認定 誕生数秘学カウンセラー

おもちゃのピアノで何時間も遊ぶ幼少を経て、やがてシンガーソングライターに憧れるようになり、14才でプロフェッショナルになることを決意する。

17才から音楽をはじめ幅広い活動を行うが、米国のジャズシンガー「サラ・ヴォーン」の歌声に衝撃を受け、ジャズヴォーカルに傾倒していく。

1991年~ピアノ弾き語り、1995年~ジャズシンガーのそれぞれキャリアをスタートさせ、2000年から山口県で行われた近藤大地、バリー・ハリス、リチャード・ディビス、ルイス・ナッシュのワークショップへの連続参加により、その後の音楽の方向性に深い影響を受ける。

また、川嶋哲郎、多田誠司(ts)が育った、岡山の老舗ライブハウス「Bird」のハウスバンド「JazzMachine」との共演、同時に国内ベテランミュージシャンとの共演も重ね、ジャズヴォーカリストとして研鑚を積む。

2005年神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテストでグランプリを受賞。

副賞のシアトル「JazzAlley」出演を成功させ、ピアニスト”ラリー・フラー”との共演で貴重な経験を積む。

現在、国内各地のライブハウス、ホテル、ホール、レストラン、屋外と精力的にライブ活動を行い、表現力豊かな透明感あふれる歌声と、笑顔の絶えないステージングは多くのファンを魅了し続けている。

2008年8月8日リーダーアルバム『Sing Swing Lips』を全国発売。
2012年6月20日セカンドアルバム 『So Many Smiles〜Jazzに恋して』T&Kエンタテインメント・日本コロムビアより全国発売。

メンタル面にも興味を持ち、NLP(神経言語プログラミング)、コミュニケーション、瞑想など学び、ステージでのパフォーマンスや後進の指導にも活かしている。

STREAZZ CORPORATION
ストリーズHP⇒http://www.streazz.com/
ストリーズケアHP⇒http://www.streazz-care.com/

« 7月15日(月祝) クラシックセレクションVol.11 | トップページ | 太田美知彦LIVE IN 福山 8月7日(水) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月27日(土) Shoko×荒木博司 デュオ:

« 7月15日(月祝) クラシックセレクションVol.11 | トップページ | 太田美知彦LIVE IN 福山 8月7日(水) »

外部リンク

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ